紙が多いのでありがとうございまずそうですねマスキングアート松木安太郎の使うマスキング

Just another WordPress site

メニュー 閉じる

お勧めの筋力トレーニング器具

筋トレでお勧めの器具は、腹筋ローラーです。筋トレ初心者から上級者まで、幅広く鍛える事が出来ます。自分の体重しか使わない筋トレ器具にしては効果は高く、大きな負荷を食わるのにウエイトを用意する必要がないです。腹筋ローラーは大きくなく、収納にかさばらないので扱いやすいです。

レジスタンバンドは様々な負荷が選べるので、自分のレベルに合ったトレーニングの動きが出来るのが特徴です。持つ位置や厚さや長さを調整する事で、ダンベルを使った時と同じくらいの大きな負荷を与えられます。収納にも困らず持ち運びも便利なので、旅行や出張等に持って行くと宿泊先でも使えます。

使い方は二重に折り畳んだり、持つ距離を短くすると負荷を上げる事が出来ます。バンドの一方の端を固定する事で、様々な筋トレが出来ます。ダンベルは自宅で筋トレを行うのには、用意したい器具の1つです。1キロと2キロのダンベルペアを1つづ用意すと、ダイエットしたい人には十分な筋トレが出来ます。

筋肉を大きくしたい人は、可変式のダンベルを1台購入すると筋肉の成長度合いに合わせて重いウエイトに変更が出来ます。バランスボールは腹筋や体幹等様々な筋トレが出来て、ダンベルと組み合わせると体幹を鍛えながらウエイトトレーニングが行えます。あわせて読むとおすすめ⇒加圧インナー(レディース用)の効果

サイズが合わなくて一苦労

私は学生の頃、自転車登校だったこともあってか、太ももまわりがとにかくガッチリしていて、昔からズボン一枚を選ぶのも困難でした。ウエストのサイズで合わせると、タイトなパンツは太ももが入らず、かといって太ももに合わせるとウエストがブカブカ。女なので下着も上下セットのものを購入するときも、ブラにサイスを合わせるとパンツが小さくてキツいなんてことも日常茶飯事でした。下半身痩せのストレッチやダイエットなども行ったことがありますが、そもそも筋肉でガッチリしていたので、細くなる兆しも見られず、むしろ筋まで入る始末。それから大人になって自転車に乗る頻度が減り、今度は太ももの筋肉が衰えて脂肪に変わり、前にもましてパンパンになりました。今こそ脂肪燃焼で、細くするときだと思い再びダイエットを実践しましたが、代謝が落ち着いてなかなか細くならず。それどころか必要な胸まわりがサイズダウンしてしまいました。とにかく太ももの太さがいつまでも付きまとっていて、未だにズボンや下着を選ぶのはとても大変です。
購入はこちら>>>>>太もも痩せスパッツの効果って?

左右で大きさが違うことが悩み

わたしが抱えるバストの悩みの一つが、左右で乳房の大きさが異なることです。左胸には心臓があり、常に動いているから筋肉が発達しているのか、目でみてもわかるほどに左胸の方が大きいです。しかし、当然ながらブラのカップのサイズは左右で異なるカップをはめるわけにはいきません。大きい方の左胸に合わせてカップのサイズを選んでいるのですが、右の胸はすかすかになってしまって、みすぼらしいです。パッドをはめるなどして対策をとっているのですが、自分では大きさが異なることがとても気になります。人間左右対称というわけにはいかないので、もしかしたら他の方も同じように悩んでいるのかもしれないですが、目でみても分かるほどに大きさが異なる乳房をとても恥ずかしく思っています。同じようにお悩みの方がいたら教えてほしいくらいです。また、一般的に左胸が大きくなる事が普通なのかどうかもとても気になります。カップの異なるサイズが選べるブラジャーがあったらいいなとも思います。
こちらもどうぞ⇒矯正ブラの詳細へ

脱毛ワックスで脱毛する

脱毛ワックスは脱毛したい部位に塗って、毛とワックスを密着させて引きはがして使います。
続きを読む

神田うのちゃんのデザインタイツの魅力

網タイツにはちょっとうるさい。
続きを読む

光合成などについて勉強

勉強をしました。
続きを読む

日本は正義の人を称えよ!!

先日、小保方晴子氏が提唱していたSTAP細胞を今年3月10日、ドイツの名門大学、ハイデルベルク大学の研究グループが現象の確認に成功したと発表した。
続きを読む

ダイエットするのは自分次第!

ダイエットを始めたとき、食事の管理に困りました。
続きを読む

冷え体質にタイツ・110デニールは寒中用

育った地域は寒冷地なのに40代、50代をすごしながら体質が変化しました。
続きを読む

筋力トレーニングには成長ホルモンが重要

成長ホルモンは睡眠や運動や食事等を摂ることにより分泌されて、筋肉の合成や脂肪の代謝等の身体作りにおいて非常に重要なものです。
続きを読む